2020年7月31日
新着情報マーク
受講生募集
仙台会場
イニシャルコース第20IC24回 2020年9月1日~3日
リカレントコース第20RC25回 2020年9月1日~2日
札幌会場
イニシャルコース第20IC25回 2020年9月8日~10日
リカレントコース第20RC27回 2020年9月8日~9日
2020年7月31日
新着情報マーク
8月開催のセミナーは予定通り開催いたします。
(新型コロナウイルス感染状況により変更する場合がございます)

2020年7月31日
新着情報マーク
【8月の受講者の皆様へのお願い】
・必ずマスクを持参し、着用するようお願い致します。(マスクをご持参いただけない場合、ご受講いただけません。)
講師、事務局員もマスクを着用致します。
・受講日の朝、ご自宅で体温を測って頂き、37.5℃以上の場合は、受講を中止してください。また、風邪の症状や強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合も受講中止としてください。
上述の症状で受講中止となった場合は返金対象と致します。
・過去2週間以内に「クラスター」発生場所にいたことがないことの確認をお願い致します。
該当する場合は、受講を中止することとし、返金対象と致します。
不明点は、JACIS事務局へお問い合せをお願い致します。

なお、主催者側も下記の点に留意し開催致します。
・受講者間および受講者および講師間の間隔を1メートル程度確保する。
・休息時間毎に必ず窓を開けて換気に努める。
・可能な範囲で教室の机や椅子を適宜消毒する。
2020年6月3日
6月30日に危険物教育訓練の有効期限が切れる受講生への措置につきまして
5月28日のお知らせにて2020年3月31日および4月30日および5月31日に危険物教育訓練の有効期限切れとなった受講生への措置をご案内致しましたが、2020年6月30日に有効期限が切れる受講生に関しましても 同様の措置を適用することと致しますのでご案内させて頂きます。

【JACISによる受講生のための特別措置】
新型コロナウィルスへの感染防止のためJACISセミナーが中止となり 2020年6月30日に危険物教育訓練の有効期限切れとなる受講生が、 2020年7月以降にイニシャルコースを受講する場合、リカレントコースの受講料を適用することと致します。

該当する方で既にお申込済の方およびこれからお申込み予定の受講生は、JACIS事務局に該当する受講者である旨をEMAILにてご連絡をお願い致します。

【IATAからの期限延長措置について】
JACISからIATAへの要望の結果、下記の通り危険物教育訓練の有効期限の延長を受け入れるとの連絡を受けましたのでご案内致します。

IATAからの期限延長措置についての対象者
JACISでの受講者で、2020年6 月30日に有効期限切れとなる方の内、JACISによるセミナー中止のため危険物教育訓練の有効期限切れとなる方、および新型コロナウィルスへの感染防止に関する所属会社方針によりリカレントコースの受講が出来ず有効期限切れとなる方。

延長期間 3か月
2020年6月30日を2020年9月30日まで延長

修了試験合格後の新有効期限
2022年6月30日

その他  
JACISによるセミナー中止のため危険物教育訓練の有効期限切れとなる方は、上記の【JACISによる受講生のための特別措置】または、【IATAからの期限延長措置について】のどちらかをお選び頂けます。

所属会社方針によりリカレントコースの受講が出来ず有効期限切れとなる方が、延長期間中のリカレントコースをお申込みになる際は、所属会社方針により6月中は受講できないことを証明するものの送付をお願い致します。

7月1日以降のセミナーにつきましては、6月22日頃にご案内致しますのでご留意頂きますようお願い致します。
2020年5月28 日
6月1日~6月30日のセミナーにつきまして
6月1日~6月30日の期間のセミナーの開催につきましては、下記のとおりとさせて頂きますのでご案内させて頂きます。

中止するセミナー
第20RC09回 名古屋会場 6月11日~12日

開催するセミナー
上記の中止するセミナー以外の全てのセミナー

*ただし、感染状況の悪化等により変更する場合がありますので、ご留意をお願い致します。

増設するセミナー
第20RCE02 東京会場 6月15日~6月16日
第20RCE03 東京会場 6月18日~6月19日

【JACISによる受講生のための特別措置】
2020年3月~5月の期間にJACISのセミナー中止により危険物教育訓練の有効期限切れとなった(なる)受講生がイニシャルコースを受講する場合、リカレントコースの受講料を適用することと致します。
該当する方で既にお申込済の方およびこれからお申込み予定の受講生は、JACIS事務局に該当する受講者である旨をEMAILにてご連絡をお願い致します。

【IATAからの期限延長措置について】
JACISからIATAへの要望の結果、下記の通り危険物教育訓練の有効期限の延長を受け入れるとの連絡を受けましたのでご案内致します。

IATAからの期限延長措置についての対象者 
JACISでの受講者で、2020年3月31日および2020年4月30日および2020年5月31日に有効期限切れとなった(なる)方の内、JACISによるセミナー中止のため危険物教育訓練の有効期限切れとなった(なる)方、および新型コロナウィルスへの感染防止に関する所属会社方針によりリカレントコースの受講が出来ず有効期限切れとなった(なる)方。

延長期間 3か月
2020年3月31日の方は、2020年6月30日
2020年4月30日の方は、2020年7月31日
2020年5月31日の方は、2020年8月31日

修了試験合格後の新有効期限
2020年3月31日の方は、2022年3月31日
2020年4月30日の方は、2022年4月30日
2020年5月31日の方は、2022年5月31日


その他  
JACISによるセミナー中止のため危険物教育訓練の有効期限切れとなった(なる)方は、 上記の【JACISによる受講生のための特別措置】または、【IATAからの期限延長措置について】のどちらかをお選び頂けます。

所属会社方針によりリカレントコースの受講が出来ず有効期限切れとなった(なる)方が、 延長期間中にリカレントコースをお申込みになる際は、所属会社方針により受講できなかったことを証明するものの送付をお願い致します。

【6月の受講者の皆様へのお願い】
・必ずマスクを持参し、着用するようお願い致します。(マスクをご持参いただけない場合、ご受講いただけません。)
講師、事務局員もマスクを着用致します。
・受講日の朝、ご自宅で体温を測って頂き、37.5℃以上の場合は、受講を中止してください。また、風邪の症状や強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合も受講中止としてください。
上述の症状で受講中止となった場合は返金対象と致します。
・過去2週間以内に「クラスター」発生場所にいたことがないことの確認をお願い致します。
該当する場合は、受講を中止することとし、返金対象と致します。
不明点は、JACIS事務局へお問い合せをお願い致します。

なお、主催者側も下記の点に留意し開催致します。
・受講者間および受講者および講師間の間隔を1メートル程度確保する。
・休息時間毎に必ず窓を開けて換気に努める。
・可能な範囲で教室の机や椅子を適宜消毒する。
2020年2月19日
下記セミナーの日程を変更しますので、お申し込みの際は確認をお願い致します。
・イニシャルコース 第20IC23回 東京会場
「2020年9月1日~2020年9月3日」から
「2020年9月2日~2020年9月4日」
へ変更。

2020年2月12日
2020年度 セミナー受講生募集中

セミナー日程表
《2020年度》
以下のセミナーは《満席》のため受付を終了しております
IC:イニシャルコース
第20IC19回_大阪/第20IC20回_東京/第20IC22回_名古屋
第20IC28回_長野/第20IC29回_大阪/第20IC31回_大阪
第20IC37回_大阪/第20IC40回_名古屋/第20IC46回_大阪
第20IC46R回_大阪/第20IC52回_大阪/第20IC54回_名古屋
第20IC58回_福岡
RC:リカレントコース
第20RC21回_東京/第20RC22回_東京
第20RC23回_大阪/第20RC24回_東京/第20RC26回_東京
第20RC28回_長野/第20RC29回_東京/第20RC30回_大阪
第20RC31回_東京/第20RC31R回_東京/第20RC32回_大阪
第20RC33回_成田